【2017年7月閉店】福知山で味わう素材の恵みをいかした田舎風のパン!CAFE LANDBROTのおすすめランチ♪

こんにちは、編集長の吉田佐和子です。

私は大の商店街好きでして、福知山のさまざまな商店街を愛しています。

さて、そんな私が今回ふくてぃーやまの高校生ライター・ちおりんと一緒にとーってもオシャレなお店を取材してきました!

IMG_7935

それがこちら!!

広小路商店街にある、CAFE LANDBROT(カフェ ラントブロート)です!

P1090188

LANDBROTとはドイツ語で『田舎風のパン』という意味。

ドイツで学んだパンづくりを、日本の地方で実践したい!というオーナーの思いがこもった、おいしいパンがいかされたフードやドリンクをたのしむことが出来ますよ。

ちなみに、広小路商店街の中に、『パン工房 LANDBROT』と『CAFE LANDBROT』がありまして、今日ご紹介するのはCAFEの方です。

開放的な吹き抜けが印象的な店内

お店に入るまではドキドキするかもしれませんが、一度店内に入ると、とても開放的な吹き抜けと木のあたたかさを感じる店内にホッと心が落ち着きます。

P1090146

なごむ!!!

P1090148

1人でこの窓際に座って佇むのも良さそう。

P1090152

メニューはこんなかんじ

この日はランチタイムにやってきました♪

P1090098 P1090097 (1)
ちおりん
まよう〜〜〜

たしかに、いっぱいメニューがあるので、どれを注文するか迷っちゃいますねぇ。。。

迷ったあげく、私は『煮込みハンバーグ』を、ちおりんは『バジルチキンと野菜のホットサンド』を注文することに。

P1090099 (1)
吉田佐和子
ドリンクメニューも充実してます!
P1090101 (1)

ティータイムにふらっと寄るのも良いですね♪

煮込みハンバーグ

私は大の肉好きなので、こういうガッツリ食べられるランチ、とっても嬉しいんですよね。

P1090103
吉田佐和子
にくにく!

この生卵がたまりません。。。!!

P1090118

煮込みハンバーグ・サラダ・ハードパン・デザートにドリンクがついて1200円でした♪

パン屋さんのカフェというだけあって、パンが本当に美味しかったです。

ちなみに、ハードパンとは全粒粉を使用し長時間発酵したパンのこと。

外は少しだけ固めですが、中はふんわ〜りしておいしかったです。

吉田佐和子
今度はもっとパンを味わえるメニューを頼んでみよう。。。

バジルチキンと野菜のホットサンド

ちおりんが頼んだホットサンドのセットは、ヨーグルトもついています。

P1090122

切ってもらうと、キラキラした宝石のような断面が!

P1090144
ちおりん
すごいおいしいしオシャレや♡
ちおりん
スープもほんまに具沢山やし、野菜がたっぷりとれるんが嬉しい!

バジルチキンと野菜のホットサンド・サラダ・スープ・デザート・ドリンクがついて1000円でしたよ♪

どちらのメニューもデザートまでついているので、ドリンクだけあとでゆっくり飲んでもいいですね。

お子さま連れでも安心!広々とした店内

お店には2階もあり、お子さんが遊べるようなスペースも。

P1090167

2階からは、広小路商店街を行き交う人々を眺めることも出来ますよ。

P1090169

また、レジの横ではこんなにかわいい食器たちが♪

P1090159

1人時間をゆっくりと過ごしたいときや、仲の良い友達とのデート、ママ友で集まりたいときなど、いろんなシチュエーションにぴったりのお店ですね。

吉田佐和子
おいしかったし、ゆっくり出来たね〜
ちおりん
また来たい♡♡

ぜひみなさんも足を運んでみてくださいね!

店舗情報

CAFE LANDBROT(ラントブロート)
https://www.facebook.com/landbrot.bakery

京都府福知山市上紺屋50
TEL 0773-45-3929
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜日・月曜日

『パン工房 LANDBUROT』のFaceBookページもチェックしてみてくださいね♪

The following two tabs change content below.
吉田 佐和子

吉田 佐和子

ふくてぃーやま編集長。福知山市出身のクラリネット奏者。音楽プロデューサー。Double Sunrise代表。夢は福知山に音楽ホールを創ること。ヤマハZブログ執筆中。1st&2ndアルバムはAmazonにて好評発売中♪月間10万PVブログ『よしだより』執筆中http://sawakoyoshida.com